東京 立川で健康寿命の延長・インプラント治療の専門医をお探しなら原歯科医院 | 当院について
50943
page,page-id-50943,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,qode-core-1.0.1,ajax_fade,page_not_loaded,,capri-ver-1.1,vertical_menu_enabled, vertical_menu_left, vertical_menu_width_290,smooth_scroll,side_menu_slide_from_right,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

当院について

治療コンセプト

健康寿命を延ばし、安心・安全な医療を皆さまに

原歯科医院は、昭和46年4月に開院以来、移転・拡大・リニューアルを経て、今日まで数多くの患者様にご来院いただいております。
現在では、お口の中の環境を改善することで、介護、認知症にならずに、充実したシニアライフが送れることも分りはじめました。
我々歯科医師の仕事は、健康および健康寿命に関して多大な関わりを持てる重要なものであると認識しております。
不幸にして歯が無くなったら、インプラント治療や入れ歯を入れることにより、咬めるようにする。
しっかり咬むことができれば健康への第一歩です。
まずしっかり咬んで、美味しく食事をいただき、健康で長生きする人生を目指しましょう。
当院では、歯やお口の健康を守ることにより、介護にならずに生活ができる(健康寿命の延長)期間を延ばすことを目的として、スタッフ一同日々研鑽に努めてまいります。

hajimete_1

医院概要

DSC_0180
快適な空間と最新の設備により地域のみなさまへ質の高い治療をご提供したいと思います。 お一人お一人のお口の状態やライフスタイルに合わせた治療方針をご提案できると考えています。 当院のモットーである「安心、安全な歯科治療」を通してみなさまに笑顔で毎日を送っていただける、そして皆さまに愛される医院作りができるようスタッフ一同努力して参ります。
医院名原歯科医院
住 所〒190-0004 
東京都立川市柏町4-52-9

・多摩モノレール「砂川七番」より徒歩5分
・西武拝島線「玉川上水」駅徒歩7分
・駐車場7台完備
診療項目・虫歯治療
・歯周病治療
・小児歯科
・義歯
・審美歯科
・インプラント治療
院長名原 俊浩
電話番号042-536-0875
日・祝
8:30~12:00休診日
14:00~18:30休診日


スタッフ紹介

dr.hara
dr.hara4
dr.hara3
院長
原 俊浩
原歯科医院は、昭和46年4月に開院以来、移転・拡大・リニューアルを経て、今日まで数多くの患者様にご来院いただいております。
我々歯科医師の仕事は、健康および健康寿命に関して多大な関わりを持てる重要なものであると認識しております。
不幸にして歯が無くなったら、インプラント治療や入れ歯を入れることにより、咬めるようにする。
しっかり咬むことができれば健康への第一歩です。
まずしっかり咬んで、美味しく食事をいただき、健康で長生きする人生を目指しましょう。
当院では、歯やお口の健康を守ることにより、介護にならずに生活ができる(健康寿命の延長)期間を延ばすことを目的として、スタッフ一同日々研鑽に努めてまいります。

・日本口腔インプラント学会 専門医・指導医
・東京歯科大学臨床講師
ITIフェロー
・歯科医師臨床研修指導医

インプラント専門医とは
昭和62年桐朋高校卒業
平成 5年東京歯科大学卒業
平成 9年東京歯科大学大学院修了歯学博士取得
平成11年オランダ・ナイメーヘン大学 留学
( ~平成12年)
平成12年東京歯科大学 講師
平成16年アイ・ティー・インプラントセンター勤務
(東京歯科大学臨床教授:飯島俊一先生に師事)
平成22年ドイツ・フランクフルト大学他 短期留学
現地インプラント専門クリニックで実地研修
平成22年立川北インプラントセンター開院
平成24年ITIフェローに就任
dr.matsuda2
ddrr3
ddrr2
staff2
staff1
staff3

医院ギャラリー

病を抱え、不安な気持ちでご来院される患者様に必要なのは、なによりも安心できる診療環境です。患者様にアットホームな雰囲気と、そして明るく、清潔な環境を整えております。

設備紹介

Leica2
マイクロスコープ(Leica M320 F12)
歯科用顕微鏡 ライカ M320は、より良い施術を行うために開発されました。この顕微鏡は微細な部分も観察できる高い光学品質と、長期にわたり快適に治療を行えるよう人間工学的なメリットも提供します。フル HD カメラで撮影した動画や静止画を使って患者様へ治療の説明をすることができ、またそのデータを患者様のカルテに転送し、包括的に記録することができます。
Mectron2
超音波機器:ピエゾサージェリー(Mectron)
インプラント治療には欠かせない超音波機器。これにより患者様へのご負担が大幅に軽減でき、又治療の幅も大きく広がります。
今まで骨が不足してあきらめていた方、骨移植など大きな処置に対して低侵襲(ダメージが少ない)処置が可能となりました。
世界的にも新しく、とても安全性の高い機械です。
GETINGE3
高圧蒸気滅菌装置(GETINGE)
「滅菌の質保証」EN基準(European Standard)に準拠したBサイクル(EN13060)をクリアした滅菌装置。4回にわたるプレバキューム工程により、多孔質の器材や滅菌バックに入った器材などを滅菌する際も、空気たまりを作らず、細部までスチームが行き渡るので、より高いレベルの滅菌の品質保証が可能となりました。滅菌の質が術後の経過に大きく影響すると言われている、インプラント治療などの外科処置には大切な機材です。
STERRAD
低温プラズマ滅菌システム STERRAD 50
使用する材料を患者さんにより安全なものを提供するのは当然のことです。上記にあげました、高圧蒸気滅菌装置(GETINGE)もすばらしいのですが、それだけでは対応できない場合は、低温プラズマ滅菌システム(ステラッド50)を使用しております。このシステムは過酸化水素以外の化学物質を使用しません。過酸化水素は滅菌後、安定した水と酸素に分解されますので、とても環境にやさしくクリーンなシステムです。 
日本でこのシステムで滅菌をしているのは2件しかありません。質の高い医療サービスを提供したい。 これは地域に根差してきたわれわれの使命です。
vera2
歯科用CT 3D・パノラマX線装置
3D・パノラマX線装置 ベラビューエポックス3Dは、三次元的なCT撮影ができます。得られた画像は立体的に表現されるので、通常のレントゲンではよく分からなかった細かな形状が、手に取るように分かるようになりました。この3D・パノラマX線装置を用いることでより正確な顎骨の診断が行えるため、う蝕、歯周病やインプラント治療をより正確に、より安全に行うことができます。また、この3D・パノラマX線装置は、従来のレントゲン撮影装置に比べて放射線の被爆量が少ないため、安全性は格段に向上しています。
AXCEL1
AXCEL(アクセル)手術用無影灯
無影灯は医療に用いられる手術用の照明器具で、自然光に近く、複数の光源を用いて高照度で手元に影が出ないようします。また患部に熱を与えないように作られています。当医院ではGETINGE社傘下、医療設備専門メーカーMAQUET社の無影灯「AXCEL(アクセル)」を導入しています。
この「AXCEL(アクセル)」は、切開部表面から体腔の最深部まで均等な光を照射する事が可能です。長時間の手術でも目に負担が掛からず安全に手術を続ける事ができます。
Moneo2
生体情報モニター Dental Moneo BP308D
血圧・脈拍・心電図・血中酸素濃度をはじめとするさまざまな生体情報が従来のものよりはるかに快適に、しかも高精度でモニターすることが可能となり、治療中のみなさまの全身状態の変動をより正確かつ迅速に捉えることができるようになります。
aero5
高性能空気清浄装置“エアロシステム35MD”
当院では患者の皆様に安心してご来院いただけますよう、手術室を医療施設用の高性能空気清浄装置“エアロシステム35MD”でクリーンな環境にしています。このシステムは非常に信頼性が高く、国公立病院や大学病院でも採用されており、空気中のウィルスや細菌、微粉塵、花粉などをすばやく除去することができます。